« December 2004 | Main | February 2005 »

January 28, 2005

それ何語[126]ローレライ

◆ローレライ

goo
「ローレライ」試写に役所、妻夫木ら

潜水艦モノの映画だそうです。
第二次大戦下、日本は米軍を迎撃すべくドイツから接収した潜水艦「伊507」にて出航。
艦内には謎の少女パウラが乗っており、彼女の能力によって特殊攻撃装置「ローレライ・システム」を稼動させていた…。
ってのがタイトルの由来。
歌声で潜水艦の兵器を操ると予想。


---
ローレライ [Lorelei]
(1)ライン川の岩の上から美貌(びぼう)と美声で舟人を誘惑し、舟もろとも沈めるという伝説中の妖女(ようじよ)。
(2)ドイツのジルヒャー(F. Silcher 1789-1860)作曲の歌曲。(1)の伝説に基づくハイネの詩に1837年作曲。
---

ローレライのいる岸壁のあたりで、ずっとまっすぐ緩やかに流れていたライン川の流れがそこだけ細くカーブしているので急に流れが変わるそうです。
そのためローレライの岩に激突する船が多かった、とちょっと前の「世界遺産」でやってました。

語源ですがどうやら古いドイツ語でlore(待つ)、lei(岩)から。
こだまをその岩のそばで待つ「待ち岩」というのが元だそうです。

★ひとこと
もっとよく調べたいが…時間切れ。

作成開始:02-02-2005 at 12:10 AM
作成終了:02-02-2005 at 12:48 AM

| | Comments (253) | TrackBack (0)

January 26, 2005

それ何語[125]マジョルカ

◆マジョルカ

葉は男なので化粧には無縁なはずなのですが…
資生堂 MAJOLICA MAJORCA


「マハリク マハリタ」


…もとい「マジョリカマジョルカ」不思議な商品名ですね~。
由来をさがしてサイトを右往左往しちゃいました。

---
マジョリカ マジョルカの伝説
(略)
鳥は、きれいなものが大好きでした。
自分もきれいな鳥になりたいと、いつも願っていました。
美しい羽、珍しい羽を一生懸命捜しては
くる日もくる日も
自分のからだに飾っていたのでした。
(略)
それを見守っていた美の女神さまは、
鳥のけなげな心とその独創的なセンスに感激し、
秘密の呪文を唱えました。
「マジョリカ マジョルカ!」

するとどうでしょう!
鳥がさしていた羽はすべて本物の羽に変わりました。
頭には小さな王冠が載りました。
(略)
---

なるほど、由来は女神さまの秘密の呪文なんだね!
…ってそれじゃわからん…
この鳥はこのあと美の伝道師となって世界中の女子を導くことになるのですが、元となったであろうイソップ童話では拾った羽で美しく着飾ったカラスはゼウス様にその美しさを認められたものの、他の鳥に身につけた羽をむしられ、元の黒い体に戻ってしまったのでした。


goo辞書
---
マジョリカ [majolica]
〔マジョルカ島の商人がもたらしたスペイン陶器をまねて作り始めたところから〕イタリア産の軟陶。一五世紀以降ファエンツァなどで作られた。草花・風景・人物などを多色で描く。マヨルカ。
---
---
マジョルカ [Majorca]
地中海西部のバレアレス諸島中の最大の島。スペイン領。オリーブ・ブドウ・陶器などを産出。保養・観光地。中心都市パルマ。マヨルカ。マリョルカ。
---

バレアレス諸島で最大なので"major"つまり"majorca"だそうです。
小さい方の島は"minor"をあらわす"minorca"の名を冠しています。
このミノルカ(メノルカ)島の州都マオンで作られたソースが「マオネーズ」、後に「マヨネーズ」になった、との説があります。
(マヨネーズの語源は諸説紛々で、「ファイナルアンサー」で知られるアノクイズ番組でもこれを問題にしたばかりに訴訟問題になっています。)


セレッソからスペインリーグに移籍し、最近はひざの怪我が心配された大久保の移籍先も「マジョルカ(Real Club Deportivo Mallorca S.A.D. )」でしたね。


って、結局由来不明のまま。

★ひとこと
語源blogさんの次回のネタだったみたいですが気になったので取り上げて見ました。


魔法使いサリーちゃんの「マハリク マハリタ」、どんな意味だ??
「ラミパス ラミパス ルルルルル」の「ラミパス」は「スーパーミラー」の逆読み、と聞いたことがありますが…。

作成開始:01-27-2005 at 01:30 AM
作成終了:01-27-2005 at 02:48 AM

| | Comments (1090) | TrackBack (1)

January 21, 2005

それ何語[124]ベバレジ

◆ベバレジ

この前それ何語[119]ドリンコでは「ドリンコ」のステキな由来について触れましたがひとつになると他のも気になってしまったりして。

「キリンビバレッジ」てのはよく聞く。
ビバレッジは"beverage"、「飲料」のことですな。

しかしこの前JAVA TEAを飲んでいたら、そのメーカーが
「大塚ベバレジ」であることに気づいた。

ベバレジ…ちょっとカッコ悪いかも…

じゃ"beverage"のカタカナ表記は何が言いかといわれると、発音記号を見ると「ベバリジ」と読めなくもない。
少なくとも「ビバレッジ」ではない。
その他の"-age"で終わる外来語に目をやると、「アベレージ」「アドバンテージ」「マネージ」「イメージ」…って感じなのでそこから行くと「ベバレージ」なんだけどな~。

とまた結論は出ぬまま夜は更けていく…。

因みに"beverageの語源はラテン語の"bibere(飲む)"から。
英語の"imbibe(飲む…なんだけどそんな単語初めて見た)"、
ポルトガル語、スペイン語の"beber"にその片鱗が見て取れます。
有名なボサノバで"Agua de beber"ってのがありますね。
「♪アガジベベ~ ア~ガジベベ~ カマラ」
(直訳したら「飲み水」なんだけど邦題は「おいしい水」)

一応今日はココまでのつもりでしたが、飲み物について調べてたら「バヤリース」とは何か、という別の疑問に突き当たった。
検索してみると意外にすぐ見つかってそして意外な意味。

The Archive of Softdrinks
---
1938年にアメリカのフランク・バヤリーが果汁の風味や香りを損なわず保存性を良くする果汁飲料の殺菌法を発明し、バヤリーの製法による飲料ということで「バヤリース (Bire-ley's)」と名付けられた。
---


★ひとこと
先週末は時間があったのでブログ書こうかな~~と思いつつもついついPS2の電源入れたらついついドルマゲス倒しちゃったよ(いまさらですが)。
しかし直後にゼシカが失踪。
やめるタイミングを失ってプレイ続行、気づいたら電車がゴトゴト動く時間になっていたとさ…。

作成開始:01-25-2005 at 01:30 AM
作成終了:01-25-2005 at 02:42 AM

| | Comments (518) | TrackBack (0)

January 17, 2005

それ何語[123]エム

◆エム

日曜劇場 Mの悲劇
見ようと思ってたんだけど今週も友達の結婚式だったので見れず。

たしかこんなストーリーでしたっけ。
はせきょ「じょおうさまとおよびっ」
ごろー「ひぃぃ」
(ファンの人ごめんなさい)

…全然違いますね。
でも知りたい人だけこっそり見てみよう。
ザッヘル‐マゾッホ
サド

ホントのところは「王様のブランチ」でやってました。
"M"は衛(まもる)の"M"と美沙(みさ)の"M"、だそうです。

ん~なんか他にもそんなドラマあったね。
H2
比呂(ひろ)の"H"と英雄(ひでお)の"H"でH2。
一応「ヒーロー」とのアナグラムにもなってますね。
むかーしコミック読んでましたが内容忘れ。

★ひとこと
やっぱり日記は毎日書かなきゃね。

作成開始:01-19-2005 at 02:00 AM
作成終了:01-19-2005 at 02:49 AM

| | Comments (130) | TrackBack (0)

January 12, 2005

それ何語[122]サハラ

◆サハラ

メトロポリターナ
地下鉄で配布しているフリーペーパー。

このなかのあるページで見つけた一文。
---
「サハラ」とはアラビア語で「砂漠」を意味し…
---

サハラ砂漠」って言っちゃうと「砂漠砂漠」、になるわけねぇ。
このように固有名詞の語源が実はそのものをあらわす普通名詞だった、ってパターンて結構多かった気がするけど…
だめだ。
少年ボウイ」しか思い付かん(汗
(「チゲ鍋」とかは日本人の誤用だよな~。
それ何語[027]オジャ参照)


さて語源クイズ。
『サハラ砂漠に吹く風』を意味する…






と聞いて、
「ギブリ」「スタジオジブリ」がすぐに出てくる人はなかなかです。
(えっ、そんなの常識?)

STUDIO GHIBLI HOMEPAGE!!
◆ ジブリという名前の由来は?
---
ジブリの綴りは「GHIBLI」、サハラ砂漠に吹く熱風を意味するイタリア語です。第2次世界大戦中に使用されたイタリアの軍用偵察機の名前でもあり、飛行機マニアの宮崎監督が命名しました。日本のアニメーション界に熱風を起こそうという思いを込めたネーミングだといわれています。
 なお、本来イタリア語では「ジブリ」ではなく「ギブリ」と発音するのが正しいそうです。
---

★ひとこと
ちなみに「メキシコに吹く熱風」こと「サンタナ」は"Santa Ana Wind"。
URYYYYYYYY!!

最近ブログサボりすぎ。

作成開始:01-19-2005 at 01:00 AM
作成終了:01-19-2005 at 01:58 AM

| | Comments (98) | TrackBack (0)

January 11, 2005

それ何語[121]チュパ

◆チュパ

日曜日は会社の同期の結婚式2次会で司会をやりました。
場所は渋谷・円山町のクラブスペース。
って目の前ラブホじゃないですか(汗
葉が司会だったのですが、ナイストークで会場は大盛り上がり。
大盛況のうちに幕は閉じました。
(と、ちょっとホメすぎかな)

豪華賞品が当たるお約束のビンゴゲームもありました。
(ちなみにビンゴの数字は1~75までしかないて知ってました?)
上位はデジカメ、商品券等々なのですが、11~20位までは残念賞のチュッパチャプスでした。


"Chupa Chups"チュッパチャプスの語源行ってみましょう。
ようこそ!森永製菓株式会社へ
---
Q.チュッパチャプスの名前の由来を教えてください。

A.1958年当初はチャプスという名前でした。「チャプス」は、なめた時の擬音です。

そののちチュッパチャプス、チュッパチャプスと連呼するラジオ宣伝をするようになりました。

「チュッパ」はスペイン語で「なめる」という意味の命令形です。
訳すと「チャプスをなめろ」という意味になります。

これを聞いた消費者がこの商品をチャプスではなくチュッパチャプスと言い始めたのがきっかけとなり、現在の名前になっています。
---

へぇ~。
オリジナルはアメリカだと思ってたけどスペインだったんですね。
確かに"chupa(チュパ)"はスペイン語"chupar(チュパール)"の命令形だっ。

でもスペイン語だったら"chups"は「チュプス」ってな発音になるんじゃないかあ~英語でもなさそうだし。
ちょと疑問が残りました。


★ひとこと
葉は司会をしながらぶっ倒れそうでした。
というのも、前日久しぶりに異業種交流会(つまり合コン)をやったのですが、ちょっと体調が悪かったのにいつもの調子でがばがば飲んでたら、3次会カラオケの後半から記憶消失。
断片的な記憶と後日談によるとソファで寝てたところをおこそうとしたらリバース→タクシーのなかでもリバース、しちゃったらしいです。
女の子に謝りメールを入れたら全然怒ってなさそうで一安心。
でもそんなこんなでひどい二日酔いで司会に臨んだのでした…。

作成開始:01-14-2005 at 12:10 PM
作成終了:01-14-2005 at 12:50 PM

| | Comments (150) | TrackBack (0)

January 08, 2005

それ何語[120]コーテー

◆コーテー

土曜日に外出先から帰ってきてTVをつけると「めちゃイケ」やってた。この番組久しぶりに見るなあ。

その時の企画が、ナイナイの矢部がチェーンのラーメン店「餃子の王将」で売り上げ100万円を目指す、というものらしい。
「餃子の王将」は昔大学の最寄り駅の一駅隣りにあって、ふと食べたくなるとふらっとよっては空腹を満たしてました。
お気に入りは「中華丼特盛り(3人前)」¥800前後。
今思うとよくもまあそんな大量にに食えたなぁと。

そこで久しぶりに聞いたこの一言。
「イーガーコーテー!」
王将用語で一人前(イーガー)の餃子(コーテー)って意味。
ん?でもテロップには「コーテル」って出たぞ!?
しかも餃子って中国語では某七つの玉を集めると願いがかなうアニメによると「チャオズ」みたいだけど、そもそも「コーテー」って何語?


「コーテー」「コーテル」の語源は意外とメジャーらしく、すぐにいろいろなサイトで情報を得ることができました。

・中国語で焼餃子は「鍋貼(グォティエ)」。
・これが日本語風の発音になって「コーテー」に変化。
・餃子(ジャオズ)は主に水餃子の事を指す時に使われる。
ここまでは良いが…
・王将の店舗によって「コーテー派」「コーテル派」があるが、「コーテル」が正しい(?)。

「グオティエ」→「コーテー」なら何と無く分かるけど、「コーテル」の「ル」はどこから来たんだ?


はいはいさらに調べてみました。
TUFS言語モジュール・中国語
儿化(アル化)とは…
---
中国語の多くの音節は,音節末尾で舌先を英語の“-r”のようにそらせて言う音に変化する可能性を持っています。このようにして発音する音節を“儿化韵erhuayun”と呼びます(日本人の中国語教師はよく「アル化する」と言います)。
---


他のサイトも見てみたのですが、ちょっと分かりづらいです。
なので中国語を操る新人君に聞いたところ、
・儿化によって後に続く単語が発音しやすくなるケースがある。
・若干意味がかわいらしくなる(?)。
・子供のほうが良く使うケースも見られる。
といったことを言っていましたが、一概には言えないそうです。

上記サイトによると餃子は「鍋貼儿(グオティェル)」と儿化しうるそうなので、「コーテル」って発音もありなんじゃないでしょうか。
本当は「鍋貼儿」の発音が聞けたみたいなんですが、残念ながら音声ファイルへのリンクが切れてました。


結論として、外来語としての「コーテー」「コーテル」はどちらもあり!な気がします。
なお王将用語として「コーテー」「コーテル」のどちらが正しいかの答えは他の王将ファンサイトにお譲りしたいと思います。


久しぶりに行くか!王将!


★ひとこと
マンガに出てくる中国人が「ワタシ中国人アル」と奇妙な日本語を話す理由に
・この儿化の「ある」が誤って広まった。
・華僑独特の日本語(短時間で日本語を使えるするようにするために限られた語で会話をするという手法による)
例)私 中国人 ある(私は中国人です。)
  あなた 中国人 ない(あなたは中国人ではない。)

等々諸説あって面白いのですが本当はどれなんでしょう。

作成開始:01-13-2005 at 12:30 PM
作成終了:01-13-2005 at 12:42 PM

| | Comments (173) | TrackBack (0)

January 07, 2005

それ何語[119]ドリンコ

◆ドリンコ

goo
オンライン商品先物取引会社「ドットコモ」設立

「ドットコモディティ」の略だそうですが、「ドットコム」という言葉に慣れているだけに違和感ありまくり。

この違和感…「ダイドードリンコ」に通ずるものがあるなぁ。
最初に見た時は小学生のころだと思うのですが、CMかなんかで見た時、「ドリンコ…ドリンクでしょ?TVでも間違えることってあるんだ!?」と思った記憶があります。


ダイドードリンコ株式会社
---
一見、ユニークとも思えるダイドードリンコ株式会社(DyDo DRINCO, INC.)という、私たちの社名。 その名称には私たちの、会社に対する考え方が表れています。 まず、「ダイドー」は、元々の設立母体である「大同薬品工業株式会社」の“大同”であり、 これを国際化時代の総合飲料メーカーにふさわしく英文字表記とし、「ダイナミック(DYnamic)」と 「ドゥ(Do)」にちなんで「DyDo」としています。また、「ドリンコ」は、 「コーヒーを中心とする嗜好飲料、健康飲料などの開発と販売をビジネスのテーマとする」 という決意を表現したもので、英語の「ドリンク(Drink)」に“仲間・会社”を意味する 「カンパニー(Company)」をプラスした当社の造語です。全体として 「ダイナミックに活動するドリンク仲間」を表現しています。
---

「ダイナミックに活動するドリンク仲間」どんな仲間じゃっ。
"Drink Company"、略して「ドリンコ」。
反対意見は出なかったのでしょうか…。

と、ツッコミばかりもアレなのでここらで商品をプッシュ。
MIU
…海洋深層水を用いたスポーツドリンク。
 一時期おまけで深海魚のフィギュアが付いていたので毎日飲んでました。
Volvic
…スポーツする時の水分補給はVolvicでキマリ。
 なんたって飲み口が広くて飲みやすい。

いかん…何か商品そのものより付加価値に惹かれていたりして…



近年英語以外の外国語も多く入ってくることもあり、最初に見た時にオリジナルの単語を知らない人は、この「ドリンコ」と同じ違和感を感じるのではないでしょうか。

例えば英語は語尾が"-ic"である形容詞はよくありますが、同語源の単語はロマンス諸語では"-ico(または-ica)"となります。
具体例を挙げると…

パシフィコ横浜
…もとは"pasifico(太平洋の)"。でっかい催事場です。
LOVE PSYCHEDELICO
…アーティスト名。英語で"psychedelic"。


あとは…「よろしこ」など。

★ひとこと
最後のはなんだったのでしょうか。
(起源はドラマ"HERO"らしいけどそれ以前にも存在していたのでは?)

時間がなくてテンパッてます。
遅刻じゃ。

| | Comments (92) | TrackBack (1)

January 06, 2005

それ何語[118]ジャージー

◆ジャージー

毎日書くぞ!なんて言っといて早速3日も穴を開けてしまった。
大体なんで4日からこんなに仕事が(以下愚痴省略)

新人君が正月に実家に帰ったとかでお土産をくれました。
お土産って意外と悩むんですよね。
ご当地モノを買っていこうかな~と思うと意外といいのがなかったり。
どこの観光地にも成田空港とかで売ってるような、ずばり「○○行って来ました」クッキーとかがあると職場で配る時に便利なんですけど。

で、新人君がくれたお土産。
チョコレートの様だけど、パッケージにはそこの地名と"JERSEY"の文字。

はて、ジャージとな。
この4cm×2cm×2cmのパッケージにアノ運動する時に使う「ジャージ」が入っていると言うのか!
最近運動不足で体重増加気味なのを見越してなのか、新人君よ!
(って最近このボケパターン多いな)


goo辞書より
---
ジャージー [jersey]

(1)柔らかく伸縮性のある厚手のメリヤス地の布。洋服地に広く用いる。
(2)ラグビー・サッカーなどの選手のユニホーム。
(3)イギリスのジャージー島原産の乳牛。乳は脂肪が多くバター用としてすぐれている。
---

ふーん。
「ジャージ」とは運動着の他に乳牛の種類を表すんでんすね。
乳牛の種類なんでホルスタインくらいしか知りませんがな。


なるほどあけて見るとミルクチョコでした。
その地方ではきっと牧畜が盛んなのでしょう。
上でも書いたけど、最近太り気味なので「脱・お菓子宣言」を表明していたのですが、折角のお土産ってことでおいしく頂きました。

なお言うまでもないですが新人君はイギリス人ではありません。

★ひとこと
Yahoo!の結構いい位置に「おすすめサイト」としてこのブログのリンクがあったのですが、今年になってリンクがなくなってしまいがっかり。
人気ブログランキングも一時期学問ジャンルで10位に入ってたのに。

でも四の五の言う前にまずは書かなきゃだ。

作成開始:01-06-2005 at 01:10 AM
作成終了:01-06-2005 at 01:49 PM

| | Comments (5984) | TrackBack (0)

January 02, 2005

それ何語[117]ファクシミリ

◆ファクシミリ

あけましておめでとうございます。
昨年よりブログを書き始め、はや半年とちょっとが過ぎました。
今年も面白ネタをなるべく毎日更新(でも現実は2日に1回くらいかな)目指していきたいです。


昨年末の日記になりますが、プリンタを買いました。
これでばっちり年賀状自作しちゃうぞっ!!

しかし今プリンタって安いですね。
プリント機能はもちろん、モノクロ/カラーコピー、スキャン、デジタルフォトプリント、FAX等々つけても一昔前と同じくらいの値段で買えちゃうみたいですね。


葉もこの所謂「複合機」を買いました。
プリント、コピー、スキャン、直接メディアからのデジタルフォトプリント機能付き。
FAXはほとんど使わないだろうからなしのタイプにしました。
普段は会社のが使えるし、いざって時はコンビニがあるしね。


さてさて「FAX」の語源。
正しくは"facsimile(ファクシミリ)"ですね。

いくつかのサイトで解説されている通り、「似たものをつくれ」というラテン語"fac simile"からきています。
"fac"は"facere(つくる)"の命令形、"simile"は「似てる(もの)」。
英語の"similar"や"simulation"にその面影が見れますね。


ちなみにこれはONLINE ETYMOLOGY DICTIONARY(オンライン語源辞典)を参考にしたのですが、ファクシミリの発明が20世紀なはずなのに、上記サイトによると"facsimile"という語の初出が300年も前の1662年となってますね。
うーんなぜでしょう???


英語版Wikipwdiaによると、"facsimile"の意味として、1番目に
「"facsimile"とは、できるだけ原物に忠実につくられた模造品のこと。この語は一般的に古い刊行物を再出版した際に使われます(学術用途または思い出の保存として)。」
と記載があります。
確かに辞書等には記載がないみたいですが、googleでは"facsimile edition"または「ファクシミリ版」という語がヒットします。

★ひとこと
ということで今年一発目でした。
TV見ながらWeb上をあちこち寄り道して書いたので時間かかった。

今年は年末年始休暇短いね。
明後日から会社かあ…。




年賀状書いてないや。

作成開始:01-02-2005 at 11:55 PM
作成終了:01-03-2005 at 02:24 PM

| | Comments (171) | TrackBack (0)

« December 2004 | Main | February 2005 »